Portrait Movie Work Shop

最終更新: 2018年11月26日

アイスタが贈る動画で撮るポートレート講座





せっかく一眼ムービーが標準で搭載されているのに、使わないなんて勿体無い!

編集は難しい? 撮影機材は特別なものが必要?

そんなことはありません!!!初心者がつまづき易いところを重点的に、初めての人でも気軽に始められるワークショップを開催しております。

動画だから表現できる”可愛い”がある

普段からポートレイト撮影をしている人なら、一度は動画で可愛く女の子を撮ってみたいと思ったはず! 写真で残す一瞬の美しさとはまた違い、表情の変化や軽やかな髪の毛のなびき・・・など、動く写真をコンセプトに残してみませんか?


写真家目線の動画セミナー

使うのは写真の撮れるミラーレスカメラや一眼レフカメラ。

その特別な描写のレンズを通して、写真ライクな動画を作る為には何が必要か・・・

必ずしも、ジンバルやドーリーといった特殊な装置がなくても、始めることはできます! とはいえ、どんな道具があればどんなことができるか、実際に道具に触れてみるのも重要です。

アイスタのセミナーでは、実際にスタジオにある撮影機材を体験したり、シーンに合わせた機材の紹介もしております。 また、無料で使える編集ソフトでダントツに人気のある、Davinchi Resolve 15を用いた講座ですので、投資に余裕がない人にも優しい講座となっております。

ワークショップの詳細やお申し込みはこちら



動画セミナーに必要な機材

動画機能付き スチルカメラ(またはムービーカメラ)

自宅にWindows 10またはMac OS XのPC環境がある


動画撮影に推奨する機材

ビデオ雲台付きの三脚

外付けHDMIモニター

カメラスタビライザー(ジンバル)

ドーリー(スライダー) 高演色LEDライト

など


編集の模様(抜粋)



49回の閲覧
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

​愛知県名古屋市中区上前津2−4−6 伊正ビル 東館 2F

問い合わせ : info@istajp.com

© 2018 by IKADA-Studio Nagoya